アート・デザイン

大手シューズメーカーが合併し新会社を設立した際のロゴデザイン13案

NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ

大手シューズメーカーのNIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)とPUMA(プーマ)が各々合併した時にロゴデザインを作らなければならない場合、「あなたはどんなロゴを作成しますか?」とい企画に提出されたデザイン13案をご紹介。

スポンサードリンク

アメリカのデザインコンペサイトdesigncrowd.comで募集された企画内容は2社が合併し新会社を設立した際に2社の面影が残るようなロゴデザインであること。仮想企画であるため作ったロゴは採用されることは無いがデザイナーとしての腕を見せることは可能との事だ。

前回紹介した「WindowsとAppleとAndroidが各々合併し新会社設立した際のロゴデザイン15案」と全く同じ企画だ。

NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ

NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ NIKE(ナイキ)とadidas(アディダス)のロゴ

NIKE(ナイキ)とPUMA(プーマ)のロゴ

NIKE(ナイキ)とPUMA(プーマ)のロゴ

PUMA(プーマ)とadidas(アディダス)のロゴ

PUMA(プーマ)とadidas(アディダス)のロゴ PUMA(プーマ)とadidas(アディダス)のロゴ

ナイキ、アディダス、プーマのロゴと言えば

一昔前に修学旅行生相手に商売をしている商店街の怪しい露店で「アシダス」、「ピューマ」、「クーマ」といった怪しいTシャツが良く売っていた。観光地に来て観光地とは全く関係ない、しかもパチ物のTシャツを買う修学旅行生を想像すると切なすぎる。お願いだから親からもらった大切なお小遣いをもっと有効活用してほしい。しかし今回の企画はパチ物ではなく、しっかりした企画内容で成り立っているぞ。

UMA プーマの偽物 ギグログ

最後に私も作ってみたぞ。作品名は「UMA」、渾身の作品が仕上がった。 使用した素材はいつもお世話になっている「シルエットデザイン」さん。

出典:Rival Brands Combine Logos

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら
いいね!してね
いいね!があると嬉しいいね!
Twitterでギグログを

関連記事

ピックアップ記事

週間ランキング

まだデータがありません。