アート・デザイン

マクドナルド ロゴマークの歴史、創業の1940年~現在

マクドナルド ロゴマークの歴史

マクドナルドのロゴマークの歴史を知っていますか、創業の1940年から時代ごとに変化し現在のロゴマークになっている。この間に何回ロゴマークが変化したか分かりますか。

スポンサードリンク

ロゴマークの歴史1940年~現在

マクドナルド ロゴマークの歴史 年代別

マクドナルドはアメリカのカリフォルニア州サンバーナーディノで創業し1940年から現在のロゴマークに変わるまで計10回もロゴマークは変化しています。 日本にマクドナルドがやってきたのは1971年7月20日で日本1号店として銀座店がオープンした。1971年以前のマクドナルドのロゴマークを実際に見た事のある日本人はかなり少ないのではないでしょうか。

1953年以前のロゴはマクドナルドのイメージがしませんね。個人的には1975年~1992年が一番印象に残っている、子供時代を過ごした時代だからかもしれない。時代を伏せて現在のロゴマークはどれ、と聞かれても悩んでしまいそうだ。皆さんはどの時代のロゴが一番印象に残っていますか。

子供の頃はマクドナルドでポテトをお腹一杯食べるのが夢だった。

親の顔を気にしてSサイズ。頼むことなんて今はしなくていい、今ではなんでも注文できる。やっぱり俺はSサイズでいいや。

冬によく流れる曲に出てくる下りですね。

reference:McDonald’s Logo Evolution from 1940 to 2006

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら
いいね!してね
いいね!があると嬉しいいね!
Twitterでギグログを

関連記事

ピックアップ記事

週間ランキング

まだデータがありません。